SJの勉強コンサル

自分の知識で相手の人生が救われることを目指しています

MENU

Eランク私立大学に入学して良かったことまとめ

 ネットでよく言われるEランク大学は滑り止めの大学となり、不本意入学で嫌な気持ちを抱いている人がいると思います。しかし、そんなことはありません。逆に私立大学だからこそのメリットがあります。この記事では筆者が実際に体感したEラン大のメリットをご紹介します。この記事を読んで前向きになりましょう。

目次

単位取得が楽

 これは一番当たり前だと思います

Fランにも当てはまりますが、Eランクも同様に単位が取りやすいです。授業のレベルが低いおかげで、プライベートは充実します。さらに、特待生などの給付奨学金も簡単に貰うことができました。

図書館がガラガラに空いてる

 やはり、勉強をする真面目な人が少ないため、図書館は基本的に空いてます

 おかげで自宅のように快適に過ごすことができました。しかし、テスト期間中になると利用者数が突然急増します。

印刷代が無料

 これは地味に大助かりでした

 授業レジュメをカラーコピーし放題だったり、簿記検定の過去問約90枚全てを大学のコピー機で賄えたりしました。

資格の申請で報酬金がもらえる

 TOEICや英検などで一定のランクを申請すれば、数万円もらえました

おこづかいになります。しかし、途中で減額の改訂が入り、損をした気分になりました。

まとめ

 Eランク大学のメリットを紹介していきました。たくさんありましたね!不本意入学でも悲しまず、全力で大学生を努めましょう。

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

動画にしました

www.youtube.com