SJの勉強コンサル

自分の知識で相手の人生が救われることを目指しています

MENU

【第39話要約・考察】仮面ライダーリバイス-暴走大二、テレ朝で印象操作を流す東映

 前回は五十嵐、狩崎家の親子愛を感じさせながら、新フォームのアルティメットリバイスの演出回でした。今回は赤石の印象操作、大二の止まらない暴走、牛島公子の退場と日曜の朝には合わないシーンが盛りだくさんの回でした。

 39話の感想を書きながら、解説と考察をしていきます。

 前回の感想は以下からご覧ください。

【第38話要約・考察】仮面ライダーリバイス-ギファードレックス登場、分身がガタキリバコンボ - SJの人生勉強録

目次

ギフ嫌いなウィークエンド

 バイスがギフテリアンを倒すシーンを挟みながら、牛島太助が民衆?にギフに屈してはいけないと訴えかけていました

 太助の雰囲気のせいでウィークエンドが危なそうに見えました。ギフ嫌いすぎだろと思いました。

赤石側に屈した大二?

 一輝たちが人々に希望になっていることに対して、大二は苛立っていました

 いつの間にか完全に悪に回ったのかという所です。前回はそこまでの雰囲気は無かったはずですが。つい前回の記事を見返しました。ホーリーライブの光という感じが皮肉になっています。もしかしたら、赤石の印象操作にはまってる状態かもしれませんね。あと、朱美の件の勘違いも含めて。

 ただ、ウィークエンドがもし実は悪かったという展開があったら、大二の手のひら返しになりますね。

温泉旅行を忘れた一輝

 画像は公式サイトをご覧ください。

リバイス 第39話:「希望と絶望、三兄妹の葛藤」 | 仮面ライダーWEB【公式】|東映

 純平が温泉旅行の話をしても、一輝は全く思い出せないシーンでした

 認知症じゃないですか一輝さん。

 あと、温泉での家族写真に一輝が写っていないのは、一輝目線を表現したものかもしれません。

大二と手を組もうとするベイル

  画像は公式サイトをご覧ください。

リバイス 第39話:「希望と絶望、三兄妹の葛藤」 | 仮面ライダーWEB【公式】|東映

 ベイルがお互いがフリーだということで、大二を誘おうとしましが、すぐに断られました

 しかし、大二の暴走ぶりを見ていると実現しそうな気がしないでもありません。

ウィークエンドの印象操作をする赤石

 ウィークエンドが国民を救うシーンをあたかも、襲っているように見せて、偽りの世論を生み出そうとしていました

 これをテレビ朝日がするか?とツッコミたくなりました。ブーメランじゃないですか。その映像を見て、大二は怒りを露わにしていましたが、まさにテレビの情報を鵜呑みにする日本人という感じがして、東映の全力な皮肉ぶりが見てとれます。テレ朝でこんな風刺の映像を見れたことは意外です。

ジョージとヒロミの関係

画像は公式サイトをご覧ください。

前回までのストーリー|仮面ライダーリバイス|テレビ朝日

 ジョージはヒロミに対しての謝りが軽かったり、ヒロミはジョージを殴ろうとするも最後は背を向けたヒロミがアタッシュケースを持ち上げて、ジョージに何か伝えようとしたり、ジョージは深くお辞儀をしたりする場面でした

 ツンデレのようなやり取りにも見えますが、旧友の関係だからできるやり取りとも言えます。この関係が目立つ回が今後あると良いですね。あと、ヒロミの変身をまた見たいです。響鬼斬鬼みたいに。

 量産型ドライバーは元々はジャンヌのリベラドライバーだったはずですが、狩崎たちはデモンズドライバーにしたようです。なにかの伏線になっていると面白いです。

牛島公子退場?

 画像は公式サイトをご覧ください。

前回までのストーリー|仮面ライダーリバイス|テレビ朝日

 現場がピンチだったため、太助が光に見捨てろと言って、嫌々撤退し、公子はヘルギフテリアンにやられ、ぐったりしていました。ちょっとグロテスクでした

 突然、シリアスなシーンになりました。朝からこれ流すのかという仮面ライダーあるあるですね。鎧武の初瀬を思い出しました。あと、映像の暗い雰囲気がアマゾンズに見えました。

 あっさり退場した公子さん。あっさり過ぎて、本当に死亡したのか疑っています。

父さん、母さんと呼ぶ光

 画像は公式サイトをご覧ください。

リバイス 第39話:「希望と絶望、三兄妹の葛藤」 | 仮面ライダーWEB【公式】|東映

  光が太助と通信する時は「父さん」と公子に対しては「母さん」と呼んでいました

 偽物の家族なのに「父さん」、「母さん」と呼ぶ光は建前と本音で心が揺らいでいるのでしょう。そもそも、光、太助、公子の出会うきかっけとか肉親はどうなのかといった設定の深堀りはあるのでしょうか。ここだけでもスピンオフが作れそう。でないと、光の気持ちがそうなった動機が見当もつきません。

 あと、ついでに玉置も落ち込み、花に説教されていました。玉置も悲しむのかいとツッコミたくなる場面です。公子さんに対して、何か恩でもあったのでしょうか。

一輝たちと戦う大二

 画像は公式サイトをご覧ください。

前回までのストーリー|仮面ライダーリバイス|テレビ朝日

 赤石の配信を見た大二が怒って、ウィークエンドへ強襲したシーンです

 このシーンを見てると、大二は勘違いしてるだけなのかなと思います。視野狭窄な大二。ホーリーライブそんな強くない。あと、大二にロケランぶっ放すさくらが容赦ないw。

まとめ

 今回は牛島公子が死亡したり、一輝が過去の放送時の記憶を忘れたり、赤石が印象操作したり、大二が暴走したりと暗いシーンが多かったです

 黒い東映が全面に出た回でしょう。次回はウィークエンドが大二を本格的に危険視し、世紀の兄弟喧嘩があるようです。大二が救済されるのはまだ先かもしれません。

 今回は筆者の都合で感想記事を遅く投稿することになりました。そのせいか、前回のようなやる気が湧きませんでした。次も続けるかは気分次第です。

YouTubeのショート版

www.youtube.com

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 今回登場したライダーの商品ページは以下からご覧ください。

仮面ライダーリバイス DXギファ―ドレックスバイスタンプ

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXリバイスドライバー 仮面ライダー50周年スペシャルセット

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXツーサイドライバー

仮面ライダーリバイス DXホーリーウイングバイスタンプ

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXデモンズドライバー

仮面ライダーリバイス 変身ベルト DXリベラドライバー & コブラバイスタンプ・クジャクバイスタンプ セット